エクセル入門

エクセルで四捨五入する

投稿日:

エクセルでセルの値を四捨五入するにはround関数を使います。

round関数書式
ROUND(数値,表示桁数)


ROUND(A2,0)

A2セルの値を小数点以下0桁で四捨五入した場合です。

表示桁数はプラスで表示すると小数点以下の表示桁数が
指定でき、マイナスで表示すると以下のように1の位、10の位などで
四捨五入できます。

A2セルの値が 1234.8567 の場合の表示桁数の一例

結果

ROUND関数

桁数

1235 

ROUND($A$2,0) 

0 

1234.9 

ROUND($A$2,1) 

1 

1234.86 

ROUND($A$2,2) 

2 

1234.857 

ROUND($A$2,3) 

3 

1230 

ROUND($A$2,-1) 

-1 

1200 

ROUND($A$2,-2) 

-2 

1000 

ROUND($A$2,-3) 

-3 




動画で楽にパソコンが身につく方法はこちら>>

-エクセル入門

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.