エクセルマクロVBA

プロパティ

投稿日:

プロパティとはオブジェクトの属性(特徴)を表すものです。

例えばあるセルを表すオブジェクトの書式や値といった特徴のことを指します。

 

特定のセルに色を付けたい場合は、そのセルのオブジェクトの色を表すプロパティの

値を設定します。

 

セルのプロパティの例                 

設定値

内容

Value

内容・値

Row

行番号

Column

列番号

 

シートのプロパティの例

 

設定値

内容

Name

シート名

Type

シートの種類

 

 

 

 

 

[書式]

あるオブジェクトのプロパティを取得

オブジェクト.プロパティ

        

あるオブジェクトのプロパティを設定

オブジェクト.プロパティ
=
設定する値
    

 

 

[]

Range(“B3”).Value

Value プロパティを指定してB3セルの値を取得することができます。

 

Range(“B3”).Value = 250

Value プロパティを指定してB3セルに250という値を入力することができます。

 




動画で楽にパソコンが身につく方法はこちら>>

-エクセルマクロVBA

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.