基本データ型

データ型とは変数に入れることのできる値の種類を指します。
例えば整数、小数点数、文字列、日付などの種類があります。
このデータ型には基本データ型と参照型があります。





楽にパソコンが上達する方法はこちら>>>>