基本データ型





データ型とは変数に入れることのできる値の種類を指します。
例えば整数、小数点数、文字列、日付などの種類があります。
このデータ型には基本データ型と参照型があります。







プログラミングが動画でわかる【楽ぱそDVD】



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | 目次ページに戻る