エクセルマクロVBA

条件に一致するまで繰り返し処理(Do Until… Loopステートメント)

投稿日:

ある条件が満たされるまで繰り返し処理が実行されます。

 

[書式]

Do Until 条件式     

    処理

Loop

 

 

[] 

Dim カウンタ As Integer

カウンタ = 3

Do Until Cells(カウンタ, 1).Value = “”

Range(Cells(カウンタ, 1), Cells(カウンタ, 2)).Interior.ColorIndex = 35


カウンタ = カウンタ + 1

Loop

 

[サンプルC105]

Sub C105()

 

Worksheets(“C105”).Select

Dim カウンタ As Integer

カウンタ = 3

Do Until Cells(カウンタ, 1).Value = “”    

Range(Cells(カウンタ, 1), Cells(カウンタ, 2)).Interior.ColorIndex = 35  ②


カウンタ = カウンタ + 1

Loop

 

End Sub

 

ワークシートの3行目の1,2列目のセルから下方向へ順番に色を塗ってゆく処理です。

Do Until Cells(カウンタ, 1).Value = “”    

Do Until分で、条件式に「Cells(カウンタ, 1).Value = “”」と指定して

セルの値が空白の場合になるまで繰り返し処理が行われます。

 

Range(Cells(カウンタ, 1), Cells(カウンタ, 2)).Interior.ColorIndex = 35  ②

変数「カウンタ」にはじめに3を代入しているので、

Range(Cells(3, 1), Cells(3, 2)).Interior.ColorIndex = 35 で処理を行った後、

カウンタの値を1増加させ、

Range(Cells(4, 1), Cells(4, 2)).Interior.ColorIndex = 35 で次の行に色を塗ります。

これを繰り返してセルの値が空白の場所まで行ったときに処理が終了します。





動画で楽にパソコンが身につく方法はこちら>>

-エクセルマクロVBA

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.