エクセルマクロVBA

条件分岐処理(If …Then…ElseIfステートメント)

投稿日:

If ThenElseIfステートメントでは条件式を複数指定して、それぞれの場合に処理を

振り分けることができます。

 

[書式]

If 条件式 Then

    処理

ElseIf 条件式 Then

    処理

Else

    処理

End If

 

このElseIf 条件式は複数記述することができます。

 

 

[] 

If Range(“A2”).Value < 30 Then

Range(“B2”).Value = “不可

ElseIf Range(“A2”).Value < 70 Then

Range(“B2”).Value = “

Else

Range(“B2”).Value = “

End If

 

[サンプルC101]

Sub C101()

 

Sheets(“C101”).Select

 

If Range(“A2”).Value < 30 Then

Range(“B2”).Value = “不可

ElseIf
Range(“A2”).Value < 70 Then

Range(“B2”).Value = “

Else

Range(“B2”).Value = “

End If

 

End Sub

 

A2セルの値が30未満の場合はB2セルに「不可」、

ElseIf Range(“A2”).Value < 70 Then で、

それ以外で70未満の場合はB2セルに「可」、

いずれにも当てはまらない場合はB2セルに「優」と表示されます。





動画で楽にパソコンが身につく方法はこちら>>

-エクセルマクロVBA

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.