「エクセルマクロVBA」 一覧

no image

条件分岐処理(Select Caseステートメント)

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

先ほどのIf~ elseif 文では複数の条件式を記述してそれぞれ処理を振り分けることができますが、条件式が多くなるとプログラムが読みにくくなってしまうため、 条件式が多くなる場合は一般的にSelec …

no image

条件分岐処理(If …Then…ElseIfステートメント)

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

If …Then…ElseIfステートメントでは条件式を複数指定して、それぞれの場合に処理を 振り分けることができます。   [書式] If 条件式 Then     処理 ElseIf 条件式 Th …

no image

条件分岐処理(If …Then…Elseステートメント)

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

If …Then…Else文では条件式を満たした場合の処理以外に 条件式を満たさなかった場合の処理も指定することができます。   [書式] If 条件式 Then     処理 Else     条件 …

no image

複数の条件指定(論理演算子) 

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

1以上かつ100以下とか、変数Aが10以上または変数Bが30以上といった複数の条件をIf文などで指定したい場合は論理演算子というものを使用します。   論理演算子 論理演算子 意味 And すべての条 …

no image

条件分岐処理(If …Thenステートメント)

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

例えばある値が0以上の場合はAという処理、0未満の場合はBという処理など、 ある条件によって処理を変化させたい場合は条件分岐処理を行います。   [書式] If 条件式 Then     処理 End …

no image

変数の適用範囲

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

変数は宣言した場所によってそれを使用できる範囲が制限されます。   プロシージャとは処理単位のひとつで、 Sub から End Sub までのひとつの単位をSubプロシージャとよびます。   プロシー …

no image

変数に値を入れる

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

変数に値を入れることを「代入(だいにゅう)」とよびます。   [書式] 変数名 = 値   変数に値を代入するには=(イコール演算子)を使用します。 ここで「=」は等しいという意味ではなく、 「右辺の …

no image

オブジェクト型変数

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

Integer型(整数型)やString型(文字列型)などのオブジェクト型以外の変数の場合は変数に直接値が格納されますが、WorksheetオブジェクトやRangeオブジェクトなどのオブジェクト型変数 …

no image

VBAで変数の宣言

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

ここでは条件によって処理を変化させることができるVBAプログラミングに必要な 変数についてお伝えいたします。   変数というのは数字や文字列などの値を入れておく箱のようなもので、 プログラムではこの変 …

no image

メッセージボックス(MsgBox 関数)

2020/05/27   -エクセルマクロVBA

メッセージボックスを表示させるにはMsgBox関数を使用します。   [書式] MsgBox [prompt],[buttons],[title],[helpfile],[context]   引数: …

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.