「AccessVBA」 一覧

no image

SQLをDAOで使う

2015/10/30   -AccessVBA

SQLとはリレーショナルデータベースの操作を行うための言語です。 このSQLはデータ定義言語(DDL)、データ操作言語(DML)、データ制御言語(DCL) に分類されます。 DDLではテーブルを作成す …

no image

SELECTステートメントSQL

2015/10/30   -AccessVBA

SELECTステートメントでは特定のテーブルからデータを表示させることが出来ます。 特定の行(フィールド)のみを指定することも出来ます。 選択クエリをSQLビューで確認するとselectステートメント …

no image

SELECT DISTINCTで重複を削除SQL

2015/10/30   -AccessVBA

特定のフィールドの中でデータが重複している場合、SELECT文のみでは 重複したデータも表示されますが、DISTINCTを宣言すると特定のフィールドの中で 重複したものは除外されます。DISTINCT …

no image

INSERT INTO ステートメントSQL

2015/10/30   -AccessVBA

SQLでレコードをテーブルやクエリに追加するには「INSERT INTO」ステートメントを使用します。 レコードを追加するフィールドとレコードの値を指定します。 指定しないフィールドにはNULLが入り …

no image

RIGHT JOIN 右外部結合のSQL

2015/10/30   -AccessVBA

リレーションシップでテーブル1(左側)とテーブル2(右側)が結合されており、 結合している共通のフィールドがテーブル1はなく、テーブル2にしかない場合でも テーブル2のレコードをすべて表示したい場合に …

no image

LEFT JOIN 左外部結合のSQL

2015/10/30   -AccessVBA

リレーションシップでテーブル1(左側)とテーブル2(右側)が結合されており、 結合している共通のフィールドがテーブル2はなく、テーブル1にしかない場合でも テーブル1のレコードをすべて表示したい場合に …

no image

INNER JOIN 内部結合のSQL

2015/10/30   -AccessVBA

リレーションシップで両方のテーブルの共通するフィールドにおいて 同じ値が合った場合に結合するものをINNER JOIN 内部結合といいます。 VBA書式: FROM テーブル1 INNER JOIN …

no image

DELETE ステートメントのSQL

2015/10/30   -AccessVBA

テーブルのデータを削除するにはDELETE ステートメントを使用します。 また条件を指定して条件にあったものだけを削除することも出来ます。 一括で大量のデータを削除するときに特に便利です。 VBA書式 …

no image

Update SETステートメントのSQL

2015/10/30   -AccessVBA

テーブルのデータを更新するにはUpdate SETステートメントを使います。 条件を指定して条件にあったものだけを更新することも出来ます。 一括で大量のレコードを更新するときに特に便利です。 VBA書 …

no image

VBAでエクセルのワークシートを追加

2015/10/30   -AccessVBA

VBAでエクセルブックを生成し、シートを追加する手順は以下のとおりです。 1 エクセルオブジェクトを生成する。 2 エクセルブックを生成する。 3 エクセルシートを挿入する。 4 エクセルブックを保存 …

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.