エクセルマクロVBA

CurrentRegionプロパティ・アクティブセル領域を取得する

投稿日:

アクティブセルとは何らかの文字が入力されているセルを指します。

このアクティブなセルをすべて取得できるのがCurrentRegionプロパティです。

 

このプロパティを使って、特定のセルを指定し、それに隣接するアクティブセルの範囲を

取得することができますので、文字が入っているセル範囲を一度に選択するときなどに

利用されます。

 

[書式]

オブジェクト.CurrentRegion

 

オブジェクト:Rangeオブジェクト

 

[]

A1セルに隣接するアクティブセルを選択する

 

Range(“A1”).CurrentRegion.Select

 

 

[サンプルC012]

Sub C012()

 

Worksheets(“C012”).Select

Range(“A1”).CurrentRegion.Select    

 

End Sub

 

  1. Range(“A1”).CurrentRegion.Select

A1セルに隣接するアクティブセルを選択します。

 





動画で楽にパソコンが身につく方法はこちら>>

-エクセルマクロVBA

Copyright© エクセルVBA使い方入門 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.